公共交通機関のレシート・領収証

名古屋市交通局

名古屋市交通局のチャージ機で発行 

宛名を書く欄が設けられている。

日時:2015年1月2日11時15分

場所:名古屋市営地下鉄東山線本陣駅チャージ機


名古屋市交通局のmanaca対応の券売機で定期券の更新をした際の領収書。

上のものと異なり、宛名を書く欄はありません。印字は磁気券になされています。

※グレースケールでスキャンしたため、地の緑色が消えています。

日時:2014年12月1日10時49分

場所:名古屋市営地下鉄東山線本陣駅券売機


交通局のサービスセンターで定期券をクレジットカードで更新した際のもの。支払いは一括払いのみになっています。

日時:2015年10月14日11時01分

場所:交通局名古屋サービスセンター


交通局では、定期券の購入、忘れ物の引き取りに地下鉄・市バスを使用し、料金を負担した場合、乗車証が渡されることになっています。乗車証を受け取る際には、署名をして提出する必要がありました。



JR東海

名古屋駅のMV端末で、近距離の切符を購入。クレジットカードを使用して支払い。


大曽根駅の券売機でチャージしたもの。伝票番号が65432

日時:2014年12月1日10時49分

場所:JR東海大曽根駅券売機


あおなみ線

名古屋駅の券売機でチャージしたもの。

JR東海のものと酷似していますが、あおなみ線のチャージ領収書にはカード番号がありません。

日時:2015年4月15日15時40分

場所:あおなみ線名古屋駅券売機


JR東海ツアーズ

JR東海ツアーズの名古屋支店で普通回数券(10枚分の値段で11枚購入できるもの)を購入。クレジット支払いをしたものの、infoxの端末で決済となりました。クレジット支払いをしたことを示すC制の表示も、係員が1枚1枚スタンプを押す方法がとられていました。

JR東海のものと比較)