タイムズカープラスでお出かけしました

今日は久しぶりにタイムズカープラスの車両を使ってお出かけ。ところが、いきなり出鼻をくじかれる事案が発生。詳細は別ブログに書いたので、こちらをご覧ください。

①ユニクロ

ユニクロではパジャマを購入。ユニクロもどんどんJ-Mupsに。売上票が10:59:59という微妙な時間に。

②カインズホーム


カインズホームではキャリコとメルカリ用のダンボール(ネコポス対応)を購入。


③サークルK

サークルKかららくらくメルカリ便で荷物を発送。慣れた様子で対応していただいた。カウンターに他の荷物も見られたので、度々来るのだろうか?詳細は「らくらくメルカリ便は本当に匿名で配送できるのか?」でご確認ください。

④カネスエ

近くに今月できたばかりのカネスエがあったので訪問。キャベツが本体価格77円(-3%)とかなりお得な値段。レジはテラオカ製のセミセルフのみで、支払いは現金のみ。スーパーとしてはかなり内装が簡素だが、その分値段に還元しているよう。


⑤セブンイレブン


キャンペーンでいただいた商品が2個あったので、セブンイレブンで引き換え。前はこの手の引き換えはレジでチケットをいったん出力させてから、もう一度商品とそのチケットをスキャンするという手順をとっていたが、いつの間にか画面のバーコードをスキャンさせれば値引まで完了するようになっていた(使ったシステムが違うだけなのかもしれないが…)

久しぶりにクルマを使って何軒かはしごするお買物、なかなか有意義なものになった。車両のトラブルさえなければ、もう少し有効なものになったと思われる。